奥武山総合運動場のご案内

奥武山総合運動場

 奥武山総合運動場は、昭和34年6月に開設された沖縄県内初の運動公園です。
公園内は、年間を通じて四季折々の草木に囲まれ、都会のオアシスを感じることのできる公園となっています。また、各施設においても多種多様なスポーツ及び文化行事が開催されています。

「いま、くらしの中にスポーツを!」と銘打って子供から高齢者までが楽しさを味わえるスポーツ教室をはじめ、「産業まつり」「那覇まつり」等の会場としても利用されており、多くの県民が気軽に安全・快適に過ごせる総合運動公園となっております。

 3万人収容可能な野球場「沖縄セルラースタジアム那覇」をはじめ、武道館、弓道場、プール(25m、50m、飛込み)、テニスコート、多目的広場等があり、幅広く利用されています。

今日のプール水温



※開放時間につきましては、各施設案内「水泳プール」の一般利用時間をご確認下さい。

平成26年10月23日(木)

※25mプールのみ一般開放です。

今日の25mプールの水温は 24.5℃ です。
今日の50mプールの水温は −℃ です。

※強風の際は、水面が波打ち、監視が困難になる為、開放を見合わせる場合があります。

※気候(天候不良等)の伴う低水温では、体調不良を起こしやすく、事故に繋がる危険性がある為、入水制限を設けております。

※事故防止の為、水温が24度以下の場合、一般開放を見合わせております。

ご理解・ご協力宜しくお願い致します。

※開放時間につきましては、各施設案内「水泳プール」の一般利用時間をご確認下さい。

駐車場には限りがございますので、出来る限り公共の交通機関でのご来場をお願いいたします。

Copyright(C) 2007 奥武山公園運営管理事務所.All Rights Reseved.